2012年01月08日

生家修繕開始〜慎太郎館収蔵品展〜YNNまつり

今日から中岡慎太郎生家の茅葺き屋根の葺き替え工事が始まりました。
工期終了予定は2月末となり、その間生家の中を見学いただくことが
できなくなります。
大変申し訳ありません!あせあせ(飛び散る汗)
ただ、近くまでいらっしゃることはできますので
周辺から茅葺きの葺き替えを見学することは可能です。わーい(嬉しい顔)
めったに見ることのなくなったものですので、この機会に
ご覧になってみてはいかがでしょうか?かわいい
今後も逐一修繕の様子はこちらからお伝えしたいと
思っております!


また、2月4日から中岡慎太郎館にて収蔵品展が始まります。
今回が初公開となる品もいくつかありますので
こちらもぜひお見逃し無く!!ぴかぴか(新しい)


もうひとつ、昨日1月7日に慎太郎館前広場で第一回YNNまつりがありました。
あのよしもと工業さんの企画で、各都道府県に暮らしている「住みます芸人」の方が
地元密着イベントを催し、その模様をUSTREAMで世界配信するというものぴかぴか(新しい)

高知県の「住みます芸人」は淀屋萬月さん。
地元の名産品の紹介から、正月らしい餅つき・雑煮の振る舞い、よさこい踊りに
ごめん・なはり線のキャラクターの着ぐるみ隊のダンスショー、まだまだ!グッド(上向き矢印)
慎太郎館の案内を世界に向けて!行い、最後は高知ではおなじみのお餅投げで
締めくくられた大盛り上がりのものとなりました!!わーい(嬉しい顔)るんるん

お越し下さった方々、本当にありがとうございました。
このイベントはたくさんの方がご協力くださっての成功でした。ぴかぴか(新しい)
その画像も近日こちらでご紹介いたしますので、今しばらくお待ちください!!あせあせ(飛び散る汗)

本日はこれにて!
posted by 顕彰会 at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 顕彰会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
彩流社という出版社から『龍馬暗殺の黒幕は歴史から消されていた』中島信文著という本が出ています。タイトルは龍馬となっていますが、慎太郎であってもおかしくない内容です。可能な限り龍馬と中岡慎太郎を併記して書かれています。お知らせまで。
Posted by 山岡義金 at 2012年01月20日 12:04
ありがとうございます。
早速仕入れて読んでみたいと思います。
また感想をブログでUP致します!
Posted by 顕彰会 at 2012年01月20日 14:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。